熊谷 美容室 ヘアサロン Rien(リアン)

熊谷美容室 Rienについて

サロン名の「Rien(リアン)」は、フランス語の「Lien(リアン)」と「Rien(リアン)」の2つの言葉の意味を込めて名づけました。「Lien」は「つながり」「絆」という意味で、お客様との絆、信頼関係を大切にするヘアサロンでありたいという願いを込めています。「Rien」はフランスの日常会話でよく使われ、「Merci(ありがとう)」 等を言われた際の返答として「De rien.(ドゥ・リアン)」や「 Ce n'est rien (ス・ネ・リアン)」といった形で用いられ、「どういたしまして」「気にしないで」「問題ないよ」 等、色々な意味合いをもち、日常会話で気軽に使える潤滑油として利用されています。私たちの美容室も、「Rien」という言葉のように「気軽に」立ち寄れるヘアサロン、お客様の日常生活の「潤滑油」的な存在になれればという願いを込めて「Rien」というサロン名にしました。熊谷、埼玉をはじめ地元に根差した親しみのある美容室運営をしてまいりますので、皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

熊谷リアンの特徴

私たちが美容室を運営するにあたり大きなテーマとしているのが、優れたサービスを低価格でお客様提供するということ。優れたサービスを提供する高級ヘアサロンはたくさんあります。サービスは高級店と比べれば劣りますが料金をできるだけ低く抑えたカジュアルなヘアサロンもたくさん存在します。長い間、美容室業界はこの2つの大きな柱が中心でしたが、私たちは新しいコンセプトとして、高級サロンのような高いサービスをカジュアル店のような低価格でお客様にご提供する、ということを掲げました。

長く続く不況の中、2013年度より多少景気は回復の兆しを見せてはいるものの、多くの人にとっては家計への余裕は少なく、料金の高い美容室に何度も通うような贅沢はできないと思います。熊谷リアンは、こうした状況化でも、気軽に通える価格帯を実現し、お客様にヘアスタイルを高いレベルで楽しんでいただけるサロンになりたいと願ってスタートしました。価格の価値をはるかに超えるご満足度をご提供する自信が私たちにはあります。是非ご利用をお待ちしています。

ヘアサロンの選び方

昨今、コンビニのように美容室の数が増え、お客様はどのサロンを選べばよいか迷う方も少なくないかと思います。インターネットや雑誌で美容室の広告を見ても、違いがわかりにくいという声もよく聞きます。埼玉県の熊谷市にもたくさんの美容室・ヘアサロンがありますので、サロン選びのポイントをいくつかご紹介させていただきます。まず、お店のコンセプトや売りがはっきりしているかをチェックします。ホームページで経営方針やコンセプトをしっかりと明記しているサロンは、オーナーや店長がそのコンセプトに関するサービスについて自信があります。また、サイトの内容で店内のインテリアがたくさん掲載されているサロンは、居心地、雰囲気などを重視していると思われます。ヘアカタログなど実績を豊富に掲載しているなら、技術面に自信があると推測できます。ホームページだけでなく、ブログやフェイスブックをチェックするのもオススメです。とくにサロンの雰囲気や、美容師個人との相性を気にするお客様の場合は、ブログなどでスタイリストの性格、キャラクターがある程度判断できますので、フィーリングが合いそうなサロンや美容師が見つけやすいと言われています。熊谷美容室Rienも、数あるサロンの中からお客様に選んでいただける美容室を目指して励んでおります。熊谷周辺で美容室をお探しの際は、当サロンも候補の一つとしてご検討いただければ幸いです。

美髪の基礎知識

当サロンはヘアスタイルを十分にお楽しみいただくためにも、髪のお手入れ、ヘアケアがとても大切と考えています。カウンセリングにおいても可能な限りアドバイスはさせていただいていますが、時間的に十分お伝えできない部分もあるかもしれませんので、当サイト内にて美髪、ヘアケア情報をご提供させていただきます。気になるテーマがあれば是非ご覧ください。→ヘアケア情報はこちら